SSブログ

河田理奈さん新アルバム「May Breeze」発売記念リサイタル@文京シビックホール/20180505 [音楽]

本日聴かせて頂いたもう1つのコンサート。

ピアニスト&作曲家の河田理奈さんの
新アルバム「May Breeze」の発売記念コンサートを
文京シビックホールで聴かせて頂きました。

全部で13曲、今回は初の全て河田さんが
作曲された曲でのコンサートでした。

素晴らしい曲ばかりで、
「楽譜が欲しい、演奏したい」と思った曲が沢山でした。

曲の素晴らしさもさることながら、
演奏者の方の演奏も本当に凄かったです。
Duoからピアノ五重奏曲「龍」まで、盛沢山でした。

演奏者の方は

ピアノ&作曲:河田理奈さん
ヴァイオリン:大澤愛衣子さん
ヴァイオリン:二村裕美さん
ヴィオラ:柘植藍子 さん
チェロ:三谷野絵さん
クラリネット:大川遥さん
フルート:加藤千理さん
でした。

私の音楽人生の始まりは、オーケストラだったので、
改めて、今回のような弦管が一緒になった演奏会は
いいなと思いました。
また次回の演奏会が楽しみです。

音楽で満たされた束の間のお休み、ゆっくりできるのも今日まで。
明日からまた頑張ろう。。

なお、今回も演奏して下さった河田さん作曲の
「en」は、河田さんが演奏されている動画があります。
楽譜も市販して下さっているし、演奏できるように
なりたけど、難しさが。。[げっそり]

https://www.youtube.com/watch?v=kjqWsA89Okc

FB.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

m.s.t with 酒井麻生代さんライブ@京橋エドグラン/20180505 [音楽]

朝から仕事と用事をバタバタ済ませ、
お昼過ぎに2つのコンサートを聴かせて頂きました。

1つはこちら。ラフォルジュルネの
イベントでのm.s.t(Pf:持山翔子さん、Base:小山尚希さん、
Dr:河村亮さん)とフルートの酒井麻生代さんの
ライブ@京橋エドグラン。

すごい人でした[あせあせ(飛び散る汗)]

皆さんの演奏を聴かせて頂くのは本当に久しぶりでした。
麻生代さんとm.s.t.の皆さんの音の交わりが絶妙でした。

関西ご出身のフルーティストさんで、私と同郷の
演奏家の方がご活躍されていることが嬉しかったです。

子さんの作曲された曲やアレンジ、小山さん、
河村さんの安定感がとてもあるしぶい雰囲気の演奏も
とても素敵でした。

終演後は、やっとこさ麻生代さんのCD「Silver Painting」も購入。
クラシックをジャズ風にアレンジした曲が収録されています。

ジャズ好きの方はもちろん、クラシック好きの
方にもお勧めです。(もうすぐ、2枚目のCDを出されるそうです)

FB.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

国立ストリートピアノ [音楽]

投稿は前後しますが、先の投稿の桜のトンネルを見にいった日の
お昼は、用事の合間に初めて国立にも行きました。

国立駅周辺のストリートピアノのイベントが先月末まで開催されていたので、
少しだけ拝見しました。

フルートもピアノも少し演奏もさせて頂きました。
(お店の前などの会場以外では、ピアノ以外の楽器も、
ピアノを使って、あるいはピアノの方と一緒なら演奏可能だった)


ストリート演奏は初めてでした。
ストリート演奏は本当に度胸試しですね。緊張しました(;'∀')

公園、スタバ前、一橋大学前など、合計10か所にピアノが
設置されていました。

国立は桜が綺麗で、駅の近くで自転車を借りたのですが、大
学通りの桜並木道を自転車で走るのは気持ちがよかったです。

こういうイベント、もっと増えるといいな[キスマーク]

29510900_1679421838771131_9093399293034256073_n.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

職場での演奏 [音楽]

まさか趣味と仕事を兼ねる日が来るとは。。

先週末、職場の忘年会&オフィス移転パーティーで
演奏させて頂きました。

出し物のクイズで、「この曲は何をイメージした曲でしょうか?」という
問題で曲を部分的に演奏して答えて頂いた後の演奏でした。

幹事、仕事、演奏準備、景品選びと追われた一月半でした。

宴会中、私に兄弟は誰がいそうか、という話題になり、
皆さんハズレ。正解を言うととても意外だったそう。
ちなみに、不思議と一発で当てられる方は
殆どいらっしゃいません。(._.)

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

銀座YAMAHAスタジオ、ピアノスタジオNOAHさんでの演奏 [音楽]

久しぶりのブログ更新となってしまいました。。
皆様、夏バテなどされていないでしょうか?

一週間ほど前のことになってしまうのですが、
先日、YAMAHA銀座スタジオさんでの演奏が
終了しました。

シックは雰囲気の素敵な会場で、ご来場下さった
私の知人の方を初め沢山の方に演奏を聴いて
頂けて嬉しかったです。

出番が休憩前だったこともあり、演奏後に
インタビューもして頂きました。

演奏は、かなり想定外の事故が起こりましたが、
演奏しきることができ、自分としてはわりと
落ち着いて演奏できたかなと思っています。

今回は、Gary Schockerさんの「Ambidextranata」より
3曲全曲(Souvenir, Valse un peu triste, Passpied)演奏
させて頂きました。

今回の曲は、実は、このYAMAHA銀座スタジオさんでの
演奏会の前日にピアノスタジオNOAH吉祥寺店さんで、
6月末にはピアノスタジオNOAH田園調布店さんでも
演奏させて頂きました。

今回はピアノも少し弾かせて頂いたのですが、
この面でもとても緊張しました。
出番前に緊張で足や手が極度に震え抑えることが
必至だったことが殆どでした。ステージを何度も
踏んでいる曲ですが、慣れることは全くありません。

約一年、間に時々他の曲も練習したりなどは
ありましたが、フルート、ピアノのそれぞれの先生には、
技術面、表現面でとても細かく丁寧にご指導頂き、
大変お世話になりました。
そして、とても勉強になりました。有難うございました。

今回、フルートも弾き語りの方のような感じで
マイク付きで演奏させて頂いたのですが、
しっとり系の曲はマイクを通すと綺麗に音が
届きやすい感じがしました。(あとで自分の演奏の
録音を聴いた感じのお話にはなるのですが。。)

今回の曲は、レッスンをして頂き、練習を重ねる
時間の中で、演奏に表現力がついてきたり、
できなかったことができるようになった喜びを
これまでの音楽人生の中で特に感じることができた
時間でもありました。

ステージで落ち着いて、音を意識しながらしっかり
大切に演奏することが以前よりは少しは身に付いたかな。。
と思います。

今回の曲は一端今回で一区切りですが、今後も
機会があれば演奏させて頂きたいですし、
また7月の残り、そして8月もいくつかステージで
演奏させて頂く機会があるので、今回の経験を糧に
また頑張りたいなと思います。

今回の本番、そして昨日の本番で、
差し入れも沢山頂きました。
これで2週間は生存できそうです(*´▽`*)

差し入れと言えば、前職の先輩が聴きに来て下さり、
その先輩も差し入れを下さったのですが、
この差し入れにびっくりしました。
とても涼しげでかわいい素敵な差し入れ[晴れ]

19984130_1439215686125082_947493932037553800_o.jpg


可愛すぎてしばらく食べれませんでしたが、本日
ついに少し頂きました。
さっぱりした甘さでとても美味しかったです[ぴかぴか(新しい)]
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ライブ中の写真撮影の問題 [音楽]

無くなることがないライブ中のフラッシュをたいた
写真撮影や、大きなシャッター音を出しての写真撮影。

ライブでは、公演中の撮影禁止の告知がなければ
写真を撮影するのはかまわないかもしれません。
(コンサート会場では、大抵は写真や動画の撮影は
禁止ですし、例え撮影可能でも控えるのが望ましいとは
思いますが。。)

ですが、ライブ会場は音楽を聴く場所。
写真を撮るための場所では無いはず。

例え写真撮影が許可されていても、
ライブ会場は音楽が聴きたい方が集まっているのだと
いうことを心に留めて、他の方の迷惑になるような
写真の撮り方は控えるのが最低限のマナーだと思う。

今は、携帯のアプリで「無音カメラ」というのがあり、
無料で簡単にDLできます。フラッシュもなしにできます。

スマホなどにあるカメラは、盗撮防止などの目的で
シャッター音が消せないものが多いので、
コンサート会場では、上記のようなアプリをDLして
使われるか、デジカメなどはシャッター音を消せるので
(もちろんフラッシュも)、公演中の撮影はデジカメに
するなど写真撮影に気を遣って頂きたいものです。

DSC09990.jpg


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2016年初吹き&今後の予定(2016.1.2) [音楽]

昨日は、関西から戻ってきて、早速今年初で
楽器を触りました。
そして本日も。。

本当は元旦から触りたかったけど、
ばたばたして一日過ぎてしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]

下の写真、フルートと一緒にピアノが。。
さてこれは一体。。?

2016年初演奏.JPG


「楽器は一日にしてならず。。」なので、
毎日楽器を触る習慣をしっかりつけたいものです。

兎にも角にも、今年は年初めから
色々演奏予定がありますので、
こつこつ楽器練習を頑張りたいところです。

以下に予定を記載させて頂きます。
お近くにお越しの方は、宜しければ
ふらいと顔を見に来てやってくださいませ。

☆1/23(土) 千葉(津田沼) 
「Café Klavier(カフェ・クラビーア) 」新春お弾きぞめスペシャル
 16:30~ (見学のみ:1000円(ワンドリンク付))
※ピアノ&フルートでの演奏です。

☆3/27(日) 門前仲町
「シンフォニーサロン(ベヒシュタインサロン)」
 昼すぎ開演(詳細後日)
※ハープの方と初めてご一緒させて頂きます。
ピアノの方ともご一緒させて頂きます。

☆6/2(土) 渋谷
「公園通りクラシックス」
 昼より開演(詳細後日)
ピアノ&フルートでの演奏になります。

宜しくお願い申し上げます[ぴかぴか(新しい)]

明日からお仕事の方が多いのではないでしょうか?
がんばりましょう[ひらめき]

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

一年。。 [音楽]

最近、朝晩がめっきり冷え込むようになりましたね。。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

偶然気が付いたのですが、今日は、昨年、初めて
関東(東京)で演奏会をさせて頂いてから、
丁度1年でした。

駒場東大前の「カフェ・アンサンブル」さんにて。

この一年、本当に早かったです。。
そして、早かったけど、まだ一年か。。
という感じで、既に3~4年経っているような
気がしています。

今もですが、ずっと関西で過ごしてきて、
いきなり関東で住み始めて右も左も何も
わからなかったこの頃。

作曲家であり、ピアニストさんである
山口聖代さんが作曲して下さった
私のイメージ曲、「月影の道」をお披露目させて
頂くことと、
関東の皆さんへのご挨拶を兼ねた演奏会でした。

本当に色んな思いで開催させて頂いた演奏会でしたが、
この演奏会は、開催前後にとても色々なことがあったので、
特に思いがあります。

DSC00076.JPG



演奏会開催日が1月前に迫っているのに、仕事が思ったよりも
遥かに忙しくなり、思うように練習ができず、苛立ったり、
焦ったり、そんな思いで夜中にスタジオに駆け込んだこと、

演奏会が終わってからは、演奏会はやりきったものの
自分の演奏の悔しさや色々な力不足、
共演者の方への申し訳なさで
気持ちが一杯になったり、
色々な出来事が重なって精神面や肉体面で
ダウンしてしまい、楽器が一月近く握れなくなってしまったこと、

そして、そのために、
「個人の演奏会はまだ早すぎたかもしれない」と
何度も後悔したことがあったこと。。

数えればきりがありません。

でも、悔しい思いや、「こうすればよかった」と
後悔する思いが沢山ありますが、
演奏会をさせて頂くことで、自分が今までよく見えてなかったり、
わかっていなかったことがわかったりもしたので、
この点は大きな財産だったと思っています。

DSC00065.JPG作曲はもちろん、演奏面で大阪のみならず東京でも演奏して頂き、演奏面でも、色々アドバイスして頂き、本当にお世話になった山口聖代さん、



DSC00073.JPG演奏会を聴きに来て下さっただけでなく、ゲストとして演奏もして下さったクロマティックハーモニカ奏者の山下伶さん






改めて一年前を振り返ってみて、
本当にお二人のお力なければ演奏会は
開催できなかったであろうと
切に思いますし、感謝の気持ちに尽きません。

DSC00075.JPG


そして、お客様あっての演奏会。
温かく見守って下さったお客様方にも
本当に感謝の気持ちで一杯です。

お客様方には、
「また今回のメンバーで演奏会をして下さいね」と
沢山のお声を頂けたことも、本当に嬉しかったです。

なんだか、演奏会の当日か翌日のような
記事になってしまいましたが、
これから、このライブで頂いた皆さんのお力や
温かさを何らかの形で還元させて頂きたいと
切に思います。


末筆のなりましたが、このライブでお世話になった
聖代さんと伶さん

DSC00085.JPG


お二人は、来る2015年11月29日(日)、
大阪の新阪急ホテルアネックスの
「カフェ・クレール」さんでライブをされます。

関西にお住いの方、関西に行かれる方はぜひ☆

フライヤーを頂いたので、添付させて頂きます。
(フライヤーはクリックして拡大してご覧下さい)

伶さん&聖代さんライブ@カフェクレール/2015.11.29.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「ボランティア演奏」って。。 [音楽]

「ボランティアで演奏してくれる人募集」って
記事や広告をよく見るけど、そのボランティア演奏に
何を求めてるんだろうって思うことが多い。

あまりにも内容が抽象的すぎるのである。
もっと言えばイベント自体の企画の趣旨が見えないのである。

企業であればこれはコンセプトがないのと同じで、
致命的であろう。

「ボランティア」の言葉の使い方も違っていると感じるが、
もっと根本的な問題がある。

明らかに「営業や客寄せのために演奏して欲しいけど、
演奏にお金は払えない」という趣旨が見えるのである。

厳しい言い方をすれば、こういった広告一つで、
音楽イベントに関する企画者の考え方、企画力、
力の入れ方などが見える。

応募する側もどの程度の演奏レベルを求めているのか
わからないので応募もできない。
客寄せなら、それができるだけのプロあるいは
同等レベルの方の人材も当然必要である。

客寄せ目的が明らかであれば、上記のような広告は、
普段会社で働いている人に「仕事を無償でやってくれ」と
言っているのと同じ。

企業であればそれなりに資金があるので、
報酬はある程度出せるであろうし、難しくても、
それを捻出するための計画や方法を考えることもできるし、
そうあるべきではないかとも思う。その考えがなぜ出てこないのか。

たまにイベントを企画する者として、不思議に思うことがあるし、
酷い時は怒りに似た感情を覚えることがある。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ついに。。完成!! [音楽]

この週末は、久々にレッスンがない週だったので、
普段なかなかできない用事を片付けたり、
ちょこちょこ出かけたりしていたのですが、
同時に、今年の大きな目標の一つであった、
あることに取り組んでいて、それが遂に完成しました。

実は。。人生初で自分で作曲をしました[ダッシュ(走り出すさま)]

フルートとピアノの曲なのですが、
2分ぐらいの短い曲になるかなと思っていたら、
いざ完成した曲は、A3用紙4枚分(A4用紙で8枚分)と、
思ったより長くなり、3分半ぐらいの曲になりました[あせあせ(飛び散る汗)]

ちなみに、作曲した曲はバラードです[ぴかぴか(新しい)]

今回、自分で作曲をしてみて、改めて
作曲の難しさ、大変さがわかりました[たらーっ(汗)]

音楽家の方には、アレンジや作曲をどんどんされている
方も多いですが、改めてすごいなと思いました。
演奏練習もあるのに。。

今回の作曲にあたり、メロディーはわりとすぐに
できたのですが、
ピアノ伴奏譜面を書くのがとても大変でした。

特に私は音感もなければ、作曲経験も全くなく、
楽器もそんなに演奏できない私にとって、和音が入る
伴奏譜面の作成は、大苦戦でした[あせあせ(飛び散る汗)]

自分で買った作曲の仕方の本でまず
コードのこと、コードの付け方の勉強を少しして、
その後、自分の作ったメロディーにコードをつけて、
ピアノで音を探したりして作りました。

ちなみに、伴奏譜面もメロディーから
音をとっている部分が多いので、伴奏譜面から、
ピアノソロ演奏もできるかな。。という感じになりました。

そして、楽譜作成ソフト「Finale」を使う事にも
だいぶ慣れました。

今年の大きな目標が1つ達成できてよかったです[ひらめき]

メロディーや音の響き重視で作成して、演奏のしやすさとかは
あまり考慮できなかったので、すごく演奏しにくい曲になった
ような気がしていますが、色んな所で演奏させて頂きたいですし、
また演奏して下さる方がいらっしゃるといいなと思います。

Jun初作曲の曲/Engrave feeling in the memory.JPG


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます